モテる服装と思ってその着こなし?ナルシストだと思う嫌な服装

モテ服メンズ、スプートニクスのコーデをみてみる

 

 

モテる服装と思ってその着こなし?ナルシストだと思う嫌な服装

 

モテると勘違いしている残念で恥ずかしい男が良く着ている服装についてここでは紹介したいと思います。まず、極度の腰パンをしている男性は恥ずかしいです。セクシーだと思っているのでしょうか?パンツは正しい位置で素敵なベルトとあわせてはくのが一番お洒落でかっこいいです。

 

おしりの方まで下がっているパンツを見ると、なんだか清潔感が感じられずがっかりしてしまいます。下着は見せるための物ではないので、下着が見えてしまっている場合は気をつけましょう。せっかくの見えないお洒落をみせびらかしてしまってはだいなしです。同じ理由でシャツのボタンをあけすぎの男性にもだらしなさを感じます。

 

一番上までしめろとは思いませんが、そんなに肌を露出したって男性ですから魅力を感じません。ましてやここは日本なので胸毛を見せられても不潔感しか感じられません。

 

次に恥ずかしいと思ってしまうモテると勘違いしている服装が柄シャツです。もちろんアロハシャツなど似合っている方は似合っているのですが、細い体系に派手派手アロハ。なんだか物凄いゴッツイ安物そうなアクセサリーをつけている人・・・。見かけませんか?柄のあるシャツはガタイが良い人が着てかっこいいもの。自分の体系に見合った服装をしてほしいものです。

 

上から下までブランド物!それをわざわざアピールしてくる男も恥ずかしいです。アクセサリーなどもそうですがさり気なくつけているのがかっこいいもの。
わざわざこの服は○○万円で〜全身コーデしたから超高い!などと言われると、この人はセンスも何にも無く、ただブランドだけで服を買っているんだなと思ってしまいます。本当にセンスのあるかっこいい人はユニクロで十分です。

 

いかがでしたか?自分は当てはまってないと思っていてももしかしたら回りから変だと思われているポイントがあるかもしれません。もう一度自分のモテる服装を見直してみてはいかがでしょうか。

 

 

151515151