30代メンズファッションコーディネート!35歳の先輩の着こなし。

モテ服メンズ、スプートニクスのコーデをみてみる

 

 

30代メンズファッションコーディネート!35歳の先輩の着こなし。

 

とある先輩の話が中心となります。35歳のトラックの運転手さんで、とてもファッションには興味があり自身があるとのこと。彼からよくお誘いをいただいてました。とある日にみんなでバーベキューに行くことになり、お泊まりなのでワクワクして河口湖へ。二手に分かれて現地合流だったので、先輩とはバーベキュースタイルに変身してから会いました。

 

まず、彼の格好は、グレー無地のUネックのちょっとたるんだTシャツに膝丈のデニムのパンツ。ポイントは膝のカッティングの部分らしく、ダメージの様にほつれたところがいいみたいです。プラスサングラス。まず、太陽は残念ながら出ておらず、時間は16時。私からしたらとても微妙でした。

 

そして次に近くの旅館へいき、お風呂タイム、お風呂から出たら皆で花火をしようと決まり、合流。さて、先輩の格好は、でました。甚平に何やら大きい数珠みたいなブレスレット2つ、そしてお決まりのサングラス。周り見えるのでしょうか。数珠みたいなブレスレットは先ほどまで付けていなかったのでこのスタイル用のオシャレみたいなのですが、これも女子チームからは引かれていました。特に甚平もシワがすごく、どうやって持ってきたのかと言うほどでした。そしてキティちゃんサンダル。履き替えていらっしゃいました。

 

次の日の朝になり、お着替えをしてから朝食に行きました。さて、気になる先輩の格好は、ベロアジャージでした。夏なのにベロアジャージです、ただ、ポイントは半袖、短パンのものだったので、そこがレアらしいです。背中にがっつり英語の刺繍。私には読めませんでしたが、とてもきらびやかでした。そして、その先輩はどのスタイルにもサングラスはかかさずつけていました。

 

もう30もいいところなので、ベロアジャージはやめて、普通のポロシャツと短パンや、甚平でもシワをなくしたり、浴衣を持ってきたり、キティちゃんサンダルではなく、普通の皮のサンダルや、ビニールでもいいのでビーチサンダルにしたり。夜のサングラスはやめた方がいいかと思いました。男性のバーベキュースタイルで、普段見ない様なラフで爽やかなメンズカジュアルスタイルが見れたらとてもドキドキしますよね。

 

151515151