男のモテ服!ポルシェに乗ったカマキリが参上した話。恋は盲目

モテ服メンズ、スプートニクスのコーデをみてみる

 

 

男のモテ服!ポルシェに乗ったカマキリが参上した話。恋は盲目

 

昔、働いていた職場の男のエピソードです。
恋は盲目といいまして…その残念な男と交際してたんですが、
毎回、デートをする度に、勘違い男だという事が判明していきました。
常に鏡を意識していて、自分の姿が映る物の前に立てば、髪を何分間もいじりだしたり、
お風呂上りの髪のセットは、1時間だと、短い方でした。完全なるナルシスト。

 

親のお金で買ったポルシェを乗り回し「やっぱり、俺が乗ってると、女が皆、俺に見惚れてる」と言い出したかと思うと、お次は、たまたま、外で全く知らない女性と目が合った時、その女性が通り過ぎてから、「あの人、今、俺の事意識してたよ。ホント、困っちゃうよね」なんて、言い出しました。困っちゃうのは、こっちでよね…私に対しても「君はこんな俺と付き合えてるんだから幸運だよ。誰かに取られる前に付き合えたんだから」と言い放っていました。交際を申し込んで押しまくってきたのは向こうなんですけどね…。

 

常に眉唾話のような、モテてるエピソードを繰り出してきました。昔、不良グループにいた頃、 「グループの中で一番モテてた」「正直、モテるのも辛いわ」なんて、言い出してしまう始末。もう、気持ち悪いを通り越して、どんな話を繰り出してくるか、逆に楽しみでした1番大変なのが別れ話をした時です。別れまいと必死の形相で
「君は、こんな俺と別れたいの?はぁ…勿体無いなぁ…知らないよ?別れて後悔しても」と言われました。
勿論、後悔はしないので、いや、後悔しないので。と言い返すと、今まで落ち着いていた
その人の態度が豹変。 「君は俺を侮辱している!ボォ!!♯★※○◇!」と意味の分からない奇声を上げていました。モテてるのなら、別れても、女の一人や二人すぐに落とせるはずなんですがね…勘違い男はこりごりです…。

 

151515151