冬服メンズモテコーデの真実!かけるべきなのはお金より時間

冬服メンズモテコーデをもっとみてみる

 

 

冬服メンズモテコーデの真実!かけるべきなのはお金より時間

 

モテることを目的にするなら、別に「モテる服装」なんて難しいものを目指す必要はないと思います。ダサいと思われさえしなければそれで、服装を理由に恋愛対象外にされることはないと思うので。じゃあダサいと思われない格好って? って言われると、やっぱり無難な恰好が一番です。冬服メンズモテコーデで具体的なアイテムとしては王道はボーダーにチノパンとか、シャツにジーパンとか。特別なアイテムとか突飛なカラーのものは全く必要ないと思うんですけど、何の変哲もない基本アイテムこそきちんと選ぶ必要があると思います。中学の時から履いているジーパンなんて絶対だめです。同じに見えても、なんとなくわかっちゃいます。同じく男子中学生がよく着ているような、謎の英字がプリントされたTシャツも絶対にアウト。いくらサイズに問題がなくても、最低でも中学以前に購入したアイテムを使うのはやめましょう。ベーシックアイテムにも多少の流行り廃れはありますし、そんなに高くなくて構わないので今店頭に並んでいるものを買うべきだと思います。

 

冬服メンズモテコーデってファストファッションでも全然十分です。それと大事なのがサイズ感です。ただのボーダーカットソーでも、体型に合ったサイズのものを選べていないと、デザインに関わらず「ダサいな」ってなります。ボトムスも同じ。意外ととぴったりくるジーパンを見つけるのって難しいものだったりします。服装に悩む人は服屋さんで店員さんに話しかけるのも嫌だという人が多いかもしれませんが、少なくとも試着はした方がいいし、できれば店員さんに合っているかどうか確認して欲しいなと思います。好感度を下げない洋服を選ぶ時にかけるべきなのは、お金ではなく時間です。あなたの身体に合ったサイズのアイテムで、ベーシックなカラーとデザインのものが揃っていれば、組み合わせに悩んだりする必要もなくなると思います。

 

 

女子ウケ率90%以上のモテ服コーデをみる